花粉症克服への道

ここ数年の花粉症の状況

様々な治療や民間療法を試してきました。
特に有効なものは私はめぐり会えず、おそらく一生花粉症とお付き合いするのかなぁと思っていたら、40歳すぎてから、だんだんと症状が軽くなってきた気がします。
あれだけひどく、仕事も休まないといけなかったくらいでしたが、くしゃみや鼻水の頻度がだんだん軽くなってきたのです。
歳のせいでしょうか、反応が弱くなってきたのか、どうなんでしょう。
ただ、今までは目は大丈夫だったのですが、今度は目もかゆくなってきましたが・・・

 

ここ数年は鼻炎薬を飲むのは年に3〜5回程度です。
よほど調子が悪い時だけで、ほとんど薬は飲まなくなりました。

 

 

リノコートの登場

軽くなった分、マスクとリノコートだけで対策はバッチリです。
リノコートはお医者さんで処方してくれる、鼻に噴霧する粉の薬です。
朝・昼・夜と噴霧するようですが、私は朝・夕の2回で足りています。
眠くならず、快適な日々が過ごせるようになりました。
リバウンドしないダイエット.com
もっと医療が発達して、マスク生活をしないで良い日が早く来てほしいですね。

 

 

ステロイド注射
ステロイド注射は賛否がありますが、私はイメージ的にしません。
1シーズン花粉症の症状が出ないって、なんか反動が大きそうですよね。
周りにもやっている人がいますし、その人達が健康を害しているかといわれると、そうでもないので、問題はなさそうですけどね。
なんとなくイメージっていうのでしょうか…